今日は子供のピアノのレッスンの日でした。
子供が小さい頃は、一緒にピアノ教室に入って、レッスンが終わるのを待っていたのですが、最近は、車で待つことが多いです。

私は車で子供を待つこの30分間が非常に貴重な時間だなあと思っています。
読書をしたり、覚えたい歌の歌詞を覚えたりと一人の時間を楽しんでいます。

今日は車の中で待つ私のお供は漫画でした。

大人買いした王家の紋章を読みました。

子供を待っている間、気分は古代エジプトに紛れ込んだ現代のアメリカ人でした。

すっかり、主人公と自分を重ね、古代のいろいろな国の王様やら、王子から求婚されていい気分になっておりました。

私の白昼夢を破るように、子供がピアノ教室から出てきて、車に乗り込みました。
あっという間の30分でした。